乳首の黒ずみ、原因を知れば予防できることも

乳首 黒ずみ 原因 画像

意外と多くの女性が気にしている乳首の黒ずみ。
乳首が色素沈着していると「遊んでいる証拠」だとか
「おばさんみたい」と言われる事もありますよね。

 

一体どうして乳首が黒ずむのか、原因を調べてみました。

 

 

乳首の色素沈着の原因

 

先天的なもの

乳首 黒ずみ 原因 画像

 

人それぞれ、肌の色が違うように、乳首の色も
遺伝子によって違います。メラニン色素の量も
先天的に異なるからです。

 

メラニン色素を生成するメラノサイトが多い方が、
肌の色も黒くなりやすいため、色が黒い人ほど、
乳首も濃い色となる傾向が強いです。

 

もともと黄色人種の日本人は、メラニンの活性度も
高い傾向があるため、乳首の色も黒っぽくなりやすいのです。

 

 

ストレス

乳首 黒ずみ 原因 画像

 

乳首の黒ずみとストレスは無関係に思われますが、
実は非常に深い関係があるのです。

 

ストレスがあると交感神経が優位となり、活性酸素が
増えてしまいますが、それによりメラニン色素も
増加してしまうからです。

 

寝不足なども活性酸素が増える要因になるので、
ストレスを溜めこまない生活を心がけたいものです。

 

 

摩擦などの刺激

 

小さすぎたり刺激になりやすい素材の下着を着用したり、
誤ったケア・過剰なケアによって刺激を受けることも
黒ずみの原因になります。

 

刺激を受けると、肌を守ろうとメラニン色素が
過剰に生成されるためです。

 

きついサイズの下着を避けたり、正しいケアを心がけましょう。

 

 

加齢によるターンオーバーの低下

 

年をとると、お肌のターンオーバーが滞り、古い角質が
きちんと除去されなくなりがちです。

 

メラニン色素を含む古い角質が肌に残ったままだと、
黒ずみの原因となります。

 

 

ホルモンバランスの変化

乳首 黒ずみ 原因 画像

 

ホルモンバランスが乱れると、肌の新陳代謝も低下して
しまいがちです。

 

ターンオーバーが低下すると、メラニン色素を含む
古い角質がきちんと除去されず、黒ずみの原因になります。

 

特に女性は、ホルモンバランスが崩れると、肌だけではなく、
寝付きが悪くなったり、生理不順、冷え、精神状態が
不安定になる、倦怠感など多くのトラブルの元になります。

 

 

妊娠や授乳の影響

乳首 黒ずみ 原因 画像

 

こちらもホルモンバランスの変化に関係しますが、
妊娠中は乳首の色が濃くなり、黒ずんで見えがちです。

 

赤ちゃんが出産後に色が濃い乳首の方が探しやすいこと、
また、赤ちゃんの吸いつく力に負けない様に、メラニン色素を
集めて強い肌にして保護するためと考えられています。

 

妊娠・授乳による黒ずみは、この期間限定なので、
それを過ぎれば、自然と元の色に戻っていくようです。

 

 

乳首の色素沈着の原因は、以上の様に色々と考えられますが、
心がけ次第で予防できることもありますね。

 

黒ずみでお悩みの方は、自分の生活を振り返り、
何が原因なのか知ることから始めましょう。